アリンたんの水玉パンツ

アクセスカウンタ

zoom RSS ルーテシアぶつけてしまいました

<<   作成日時 : 2016/10/02 19:04   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

まずはいつものように燃費の報告です。
502km/37.5L=13.4km/L、ハイオクフルサービスカード125円/L、高速道路を300kmくらいと、酷い渋滞の市街地と、郊外の道とか、いろいろ。

さて本日の本題。
浜松に出張に行っていたときに、ルーテシアをぶつけてしまいました。大事に乗っているだけにショックは大きく、出張から帰ってきてまる3週間、週末が雨続きだったせいもあるけど、全然ルーテシアに乗ろうという気にならなくて、先日修理が終わってやっと車も気力も復活ですよ。

それは8月も終わりの頃だった。

休日にドライブで佐久間ダムに行った。目的はダム観光と、ダムカードをもらうこと。

R152は秋葉ダムあたりまでは何度か行ったことがあるけど、その先は今回が初めてで、ネットの情報で佐久間ダムまでは道が狭いと書いてあったとおり、R152からR473に入ると幅は1〜1.5車線になる。交通量はそんなに多くはないし待避所もあるので離合は困難ではないが、地元の人だろう車がやたらと飛ばしてるし、ダンプカーもしばしば来るし、精神的にかなり緊張と疲労があった。最終的な目的地は佐久間電力館なのだがこれがカーナビにすぐに出てこなくて、行けば分かるだろうと佐久間ダムを目的地にしたのも間違いだったと思う。

気がついたら佐久間電力館への分岐を通り過ぎようとしていて、あわてて後退した。ところがそこに電力館方面から車が下りてきて自分の行き場を失いかける。車を避けるために前進しなければならないのにギアをRに入れてしまい、後方からガン!という音と衝撃が。どうも道路にあるガードパイプにぶつかってしまったらしい。

幸い電力館の駐車場が目の前なのですぐに入れてルーテシアの後部を見てみた。
バンパー右側に傷、マフラーカッターがディフューザにめり込んで、ディフューザも右端が曲がっている。あと右後輪のホイールに傷。幸い走るのに支障はないみたい。

でも気力はほぼゼロまで落ち込んだよ。しばらくその場でボーッとして、電力館までの坂道を歩いて登る元気などなく、さっきまで「腹減った。ご飯どこで食べよう」と考えていた食欲も失せて、寄り道もせず住居まで帰ってきて、寝た。

出張はもうすぐ終わるので現地のルノーディーラーに行ったところで何もできないだろうし、修理は自宅に帰ってきてからだな。

9月も半ばを過ぎて、やっと地元のルノーディーラーに行って、メカの人に状況を見てもらった。
いわく「バラしてみないと何とも言えないが、今までの経験から、全部直すと25〜30万」と言われた。バンパーは交換、ディフューザは修理できないから交換、マフラーカッターはディフューザに付属してるのでディフューザと同時に交換、他に破損箇所があればそこも、という全部完全に直した場合の費用がそれだ。

バンパーの傷は見た目は大したことない、ディフューザもパッと見なら曲がってるのに気付かない、マフラーカッターだけ直して見た目だけ直せないかと相談して、それだったらなんとかなりそうだということになり、修理を依頼した。

作業にかかったのは2人で半日程度だったそうだ。内容は、ディフューザを外して、曲がってるマフラーカッターを叩き出して位置を整えて、ディフューザを戻した、というもので、他にダメージはなかったので、費用は1万5000円+消費税だった。修理後はこんな状態である。
画像

よりいっそう安全運転しようと誓った。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
そのような事があったのですか.....
私も気をつけねば。
最近、慣れのせいか注意散漫の時があるものですから。
我家のディフューザーには5mmほどの凹みの中心に穴が空いてます😅
ぷりちゃん
2016/10/06 21:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
ルーテシアぶつけてしまいました アリンたんの水玉パンツ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる